プロットファイルを1つ作るのに、うちのPCでは1個あたり8〜10時間。並列でやらなければ6時間くらいでできるときもありますが、とにかく時間がかかります。PCのリソースモニターを見てると並列でゴリゴリやっててもリソースが余ってて、もっと効率化できないのかなーと思ってました。

そしてある日、爆速のプロッターが登場したという情報を得ました。しかしク〇みたいな価格のXCHにモチベーションがあがりません。一度上を見てしまうと、もう技術的探究心だけではモチベーションは保てないのです…w

madMAx版 chia-plotterを試してみる

今回はuBuntuで madMAx chia-plotter を使いました。Windows版もあるようです。

使用したPCのスペックは以下の通りです。
・Intel Core i7-10710U (6 core 12 threads, 1.1-4.7GHz)
・メモリ 16GB
・SSD Samsung 970 EVO Plus 2TB

コマンド オプション

プロット結果(並列なし)

Phase 1 : 1860秒(31分)
Phase 2 : 800秒(13分)
Phase 3 : 890秒(15分)
Phase 4 : 83秒(1分)
Total : 3633秒(1時間)

はやっ!!

こんなTDP 15Wのモバイル向けの省電力CPUなのに、1 Plot 1時間で出来ました。これを並列なしで動かしたら1日24 Plot作れますね。(今回は最終出力先がSSDだったので実際にはもう少しかかると思いますが)-tと-2を別ディスクにして、スレッド数を調整して2並列で作れば、更に効率化ができそうです。

こうやって効率化を図ったり、マシンの限界を追求していくのって面白いですね!
128GBのメモリがあれば -2 で指定するドライブをRAMディスクにすることで、超爆速になるらしいです。でももしそんなにメモリがあるのなら、ファイルシステム経由じゃなくて、メインメモリ内で処理したらオーバーヘッドも減って更に速くなるのかな。

それはそうと、プールはよ

前回から実験をしている公式プールですが、まだいまいちな感じです。一応testnetでのプールからの報酬が入ってきましたがなんか不安定です。もうすぐmainnetで開始できる…という感じではなさそうですね。

プールよ来い は〜やく来い
耕作はじめた Chiaちゃんが
Hなプールに 浮気して
MOOOOONしたいと 待っている

LINEで送る
Pocket