今キャッシュレス決済の PayPay が話題ですね。それもそのはず、支払額の20%が還元される「100億円あげちゃうキャンペーン」というぶっ飛んだキャンペーンをやっているからです。1万円なら2000円、10万円なら2万円返ってくるわけですから、PayPayを使わざるをえません。

最近のニュースでは利用者が急増して多重決済が行われるシステム障害が起こったり、ビックカメラにPayPayの客が殺到してレジが混雑するなど、いろいろとトラブルも起こっているようです。

ツクモでPayPayが使える!

PCパーツって割と単価が高いので、PayPayの20%還元はかなりメリットがあります。ふとツクモの前を歩いていたら「PayPayで支払うと20%戻ってくる!」の看板が!? ちょうどNASの増設用メモリが欲しかったので、初PayPayに挑戦してみました。

まだPayPayを使ったことがないので、どうしたらいいかよくわかりません。レジで「PayPayで」と伝え、PayPayアプリを開いたままモゴモゴしてたら、店員さんが画面上のバーコードをピッと読み込んで、決済完了。

あ、それだけ?

あっさりと終わってしまいました。(^^;; 決済するときに「ペイペイ」って喋ると聞いていたのでちょっと拍子抜けしてしまいました。PayPayにはアプリのバーコードを店側で読み込む方式と、店のバーコードをアプリで読み込む方式があり、それによって挙動も違うみたいです。

無事購入完了!

ということで無事にメモリを購入することができました!PayPayを使う前のポイントとしては、当たり前ですが、商品の金額をあらかじめチャージしておくことです。

今回PayPayを使ってみて便利だなと思いました。いつもPCパーツを買うときは現金がなくて、UDXまで行ってATMでお金を下ろしてから店に戻るということをよくやってましたが、今回は店先でチャージをしました。(笑) チャージも一瞬で、Suicaのように長々と待たされることもありませんでした。

気になる20%還元は!?

支払いが終わりPayPayアプリを見てみると、あれ、残高減ってない!? あ、そうか、画面上のバーコードを読み取っただけだから、アプリ側では決済処理が認識できてないんだな、と思って画面を下に引っ張ってみたら、リロードされてちゃんと残高が反映されていました。気になる20%還元は…

3386円の還元の表示がありますね!実際に付与されるのは1ヶ月後なのですぐには使用できませんが、高額商品ほどお得です。付与上限が月5万円なので、月25万円までの買い物なら最大限の活用ができそうです。

これから年末に向けてクリスマス商戦が本格化していくなか、PayPay対応の店はPayPay特需で賑わいそうですね。ちなみにビックカメラのレジも大行列でした。

つくもたんクリアファイルが無かった…

最後に一つ心残りが・・・ツクモたんクリアファイルの配布が終了してしまいました。なんかいつも貰えない気がするんですが、もうちょっと枚数増やしてくれませんかねー。(^^;;

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク