第15回 歩く玄箱
〜 進化したネットワークストレージ 〜





玄箱ですがなにか?
このページをご覧になっている方は、間違いなく余ったハードディスクが部屋に転がっていることでしょう。 そのハードディスクを有効活用できれば少ない投資でNASが実現できるはず。 そんな濃い人たちの夢を叶えてくれたのが 玄人志向が発売する 玄箱です。 玄箱は手持ちのハードディスクをNASにしてしまう、まさに夢のようなキットなのです。

ご存じの通り玄箱はNASです。ファイルを保存するための機器です。 しかし別にNASだからといって、歩いちゃいけないという決まりはありません。 それじゃあってことで今回、玄箱を歩かせることにしました。

なお第7回の「走る!マザーボード・ロボット」と同じように、 玄箱は遠隔操作をすることができます。32本の脚で前後左右自由自在に歩き、Webカメラで映像を 撮影して送信します。暗ければライトが点灯し、不審者が居れば警報を鳴らして撃退します。 これには某警備会社の警備ロボットも顔負けですね。(大嘘)

玄箱ギャラリー


動画はこちら

AVI 4.3MB

AVI 3.4MB

AVI 10.7MB
※動画がコマ落ちする場合は、一時停止した後DL完了後に再生してください。

最後に
いかがでしたでしょうか?
「何の役に立つの?」って聞かないでください。
私が知りたいくらいです。(笑)

なお完全な遠隔操作をする予定でしたが、思ったよりも消費電力が大きかったようで バッテリー駆動は失敗に終わりました。 仕方ないのでACアダプタから電源を給電させています・・・。

メニュー
もっと詳しく知りたいという方はこちらをご覧ください。
  1. TOP
  2. 玄箱解剖
  3. 制御回路の製作
  4. 脚とフレーム
  5. ソフトウェア
さあ、みんなもレッツトライ!

☆店頭で展示したいという秋葉原のパソコンショップさん、ご連絡をお待ちしております。 クレバリーさんあたりいかがですか?(と言ってみるテスト)

2004.12.24 _| ̄|○ by Kaz


戻る